新型デミオ 値引き

MENU

新型デミオ 値引き

新型デミオの魅力は、クリーンディーゼルを使ったエコでパワフルな1500CCのディーゼルエンジンです。他社がハイブリッドのエコを推進する中、マツダはクリーン・ディーゼルで勝負しています。そういえば、BMWもそうですね♪

 

 

さて、そのマツダ車ですが、最近の値引き事情では、車両本体の割引価格を抑えているとか。これは、車買い替えの時の売却価格を高めに誘導しようと思うものです。でも、これはあくまでも、「車両本体価格の値引き額」のこと。

 

下取り価格を高く設定したり、オプションで割引を多くしたり、値引きに関しては積極的。やはり、コンパクトカーというライバルの多いジャンルだからでしょうか。

 

だから交渉の際には、全部で200万円で抑えて〜、的な感じで始めるのもあり、ですね。もし、ライバル車を設定するなら、コンパクトカーでもっとも売れてるトヨタのアクアやフィットハイブリッドあたり。中でもフィットハイブリッドは、マツダ同様低金利ローンも展開しているので、比較しやすいところかもしれませんね。

 

ハイブリッド車でなくガソリン車をライバル車に設定するなら、ノート、ヴィッツ、スイフト、ノートなど。2014年12月時点での値引き最終目標は、16万円前後を目指しましょう(^^♪

 

下取り価格の引き上げ(もっとも効果のある値引き法)

実は、下取りできる車を持っている方に朗報です。下取りを高くとってもらうだけが方法ではありません。車買取という方法もあるんです。

 

下取りは新車値引きの意味合いが強いのに比較して、車買取では、実際に車を売ります。高く売るために買い取ります。

 

この違いがどこに現れるか?というと、ディーラーの下取りは、値引きの範囲がマニュアルで決まっています。しかも、7年落ちの車に査定はつきません。変な改造も却下されます。

 

一方の買取の方では、改造車を高く評価してくれる場合もあり、もちろん10年落ちの車にも評価額が付きます。最終的に買取買社の出した価格の方が、ディーラーの出す下取り額よりも高くなることが多いです。
実際、友人は0だと思ってた10年落ちの車が40万になりました!!

 

・・・値引がグイーンと増えるんです。売れないと諦めてた車が・・・ですよ?

 

わずか32秒の手間で愛車の買取価格が出ます。一度試してみたらいかがでしょう?(無料)→かんたん車査定ガイド

車買取業者ランキング

今、一番車を高く買ってくれるところ。
それは、ディーラーの下取りでは、もちろんありません。
車買取業者です。

 

・・・でも、査定額は車によって異なります。
ものは試し、やってみませんか?

 

なお、数多く存在する車買取業者を比較し、ベストスリーをピックアップ、ランキングにしてみました。

 

 ↓    ↓

 

1位 かんたん車査定ガイド

公式サイトはこちらをクリック

かんたん車査定ガイドは、東証一部上場企業のエイチームが運営するサイトなので、安心してご紹介できる会社です♪

ここの特徴は、大手の買取会社(ガリバーとか、カーチスとかハナテンとかアップルとか♪)が一括で査定。一番高いところに売るという、オークション方式で最高額を把握できること、実際の取引に応じて算出された概算価格(限りなく今の相場に近い価格)が出るので、下取りを引き上げる交渉にはぴったり。

下取りが合わなければ、買取業者に売ればすみます。

だから、このサイト利用しない手はないですよ♪なお、入力して最短32秒で価格が出るのもここの特徴。

早い!便利!・・・で、かんたん車査定ガイドを第一位にいたしました。

公式サイトはこちらをクリック

2位 ズバット車買取比較

公式サイトはこちら

ズバット車買取比較は、100社以上の買取業者の中から一番高く買取る会社をピックアップ。紹介してくれます♪

ただし、上のかんたん車査定ガイドの32秒に比べて、最短1分かかるのと、概算見積もり制度がないので、2位にしています。

公式サイトはこちら

3位 カーセンサー.net簡単ネット査定

公式サイトはこちらをクリック

カーセンサー.net簡単ネット査定 は、あの雑誌カーセンサーのインターネット車買取屋さん。

当然、運営もリクルートが行っています。有名ではあるんですが、入力の手間が上2つよりかかるので、第三位にしました。

公式サイトはこちらをクリック